a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

映画を観よう

3月はコロナ騒ぎで過ぎて、明日から早や4月。 本来なら、新しく始まるうきうきした気分の季節なのに・・・。 今日も「4月いっぱい**の会お休みします」の連絡がいくつも回ってきた。 コーラスの新年度の団長さんからも「年末予定していた第九も無しの連…

今日も雨だった

今日も雨。 いつもと同じように掃除をする。 庭の掃除もする予定だったのに・・・雨。 ああ、しんど、と横になったら寝てしまった。 午後はテレビ。 netflixで、ドイツテレビドラマ「アンオーソドックス」を観る。 ニューヨークの超正統派のユダヤ人コミュニ…

この試練はいつまで続くのだろう

今朝までずっと降り続いていた雨がやっと上がったけれど、 寒くなった。 スーパーへ行く道の桜は5分咲き。 中学校の横の土手の桜はまだ蕾が多い。 空は寒そうに曇っている。 教会の帰りに寄ってくださったMさん。 元気にしているか確認しに来てくださったの…

楽しく歩き回る

庭のヒヤシンスは全部切ってきた。 良い香りが漂う。 一日中雨が降った。 コロナの所為で人々は自由に花見もできず、デパートで買い物も出来ず、気分が塞ぐことだろう。 ニュースを見ているだけで、私も気鬱になって来る。 でも、どんな事態になっても食料は…

高齢者に不向きなスマホ

今日は一日中雨が降った。 ずっと以前から、中学校同期生の連絡のツールとしてメールリンクを使っていた。 同期会やその他の集まりの案内や出席の申し込みなどに。 行事が終わったら写真や動画を添付したお礼状やら感想やらが飛び交っていた。 参加していた…

友達と会えない

今年も咲いたピンクの椿。 水栽培のヒヤシンスが咲き終わったので、土にそのまま埋める。 球根は土の中で育ち、来年又美しい花を咲かせてくれるだろう。 毎年5個の球根をこのようにして庭のあちこちに植えている。 もう20年以上これをやっているから10…

どっちが賢いか

青空が広がって気持ちの良い天気。 山の中にある墓地はしばらく行かない間に沢山新しいお墓が出来ている。 お彼岸も済んで墓地は人影もなく静かである。 夫のお墓に花を手向ける。 全部家の庭で咲いた花ばかりである。 花の名前のアプリは便利で賢い。 でも…

退屈な日は

ちょっと寒くて風が強い。 毎年3月の終わりはこんなもんだ。 余り早く暖かくなって桜が咲いては困る。 どこにも出ずに退屈な1日。 礼拝のメッセージはウエブサイトから中西先生のマスク越しの声を聞ける。 でも、早くパソコンの中からではなく、生の声でメ…

お花の名前

庭の花をスマホで撮影した。 ヌカイトナデシコ(ヌカイトかすみ草) 寒白菊(ノースボール菊) ルリムスカリ スノーフレーク(和名 大待雪草 又は鈴蘭水仙) 植物を識別して名前を瞬時に教えてくれるアプリをダウンロードした。 愛読しているブログ「久留米…

春場所終わる

大相撲終わる。 この写真は昨年、大阪春場所をMちゃん夫妻と行った時の写真。 この後間も無く「満員御礼」の垂れ幕が下がった。 湧き立つ歓声と熱気が伝わってくる。 今となっては懐かしい^^; ・・・暗い。 今年の大阪春場所テレビ桟敷の様子。

11年の歳月

コロナウイルスの広がりはまだ衰えず。 ヨーロッパ、特にイタリヤの死亡者が多いのは本当に気の毒である。 桜が咲いても喜べず、この鬱々した気分はいつまで続くのだろう。 今日は3月21日。 夫が天国に召された日。 11年の歳月が流れた。 庭のヒヤシン…

小鳥の夢

金のなる木。 今年は花付きが悪くて、今年もお金に縁が無いということなんや。 暖房が要らなくて暖かく太陽が輝いて・・・家の中の模様替えをした。 クッションも春らしいものに。 棚を整理していたら、パッチワークをした布で作った鳥かごカバーが出てきた…

窓を開けて歌いたい

朝早く整形外科へ行く。 骨密度の検査と、脊椎と骨盤のレントゲン、血液検査、身長体重の測定。 いずれも昨年より良くなっていた^ ^。 薬をもらって帰路も歩く。 坂道が多いので汗だくになった。 でも♩どこかで春が生まれている〜どこかで芽の出る音がする〜…

姉宅訪問と猫脱出騒動

暖かい日。 朝早く、娘と一緒に車で大阪市に住むM子姉ちゃんちに行く。 お土産に、好きなパンと私の作った柚子と酢橘のジャム、裏庭に咲き出したヒヤシンスを花束にして持っていく。 整形外科と眼医者の薬をもらいに行く、という用事を頼まれたのだが、医者…

久しぶりの外食

久しぶりに外食をした。 近くのお店の昼膳。 お内裏様の中にも和え物が入っていた。 雪洞型の蓋物の中は金平糖が、右側の雪洞型の鉢にはサラダ、ローストビーフが載っている。エビは霰をつけてフライに。 お吸い物と炊き込みご飯、香の物。 人気のお店なので…

映画漬けの日々

毎日暇を持て余しているから、午後はどっぷり映画鑑賞に当てる。 淀川長治さんじゃないが「やっぱり、映画は面白いですね〜」と思う。 今日はオランダ映画 「善意の行方 ノーブル・インテンション(誇り高き人々)」を観た。 1888年にオランダ・アムステ…

アブラハムの生涯(8)ー「アブラハムへの訪問」

ママは毎日家にいるけど、どうしたん? * * * * * * * * アブラハムの生涯(8)ー「アブラハムへの訪問」 今日の箇所は日常生活に現れるアブラハムの大きな愛の素晴らしさについて。 聖書 創世記18:1-33 1、親切なもてなし ある暑い昼下が…

雨の日はミステリードラマ

暇な雨の日。 Netflixで「アンビリーバブル、たった一つの真実」をみる。 私の好きなミステリー(刑事物)で8話からなる長いドラマ。 ワシントン州で18才のマリーはある夜覆面をした男に襲われる。 通報をしたものの、刑事達になんども繰り返し状況を聞か…

プリン行方不明事件解決の経緯

どう考えても買い物袋に大きなプリンを3個入れた記憶がない。 記憶があるのは、スーパーの籠に「Aさんと一緒に食べよ」と思ってプリンを3個入れたこと。 イメージとして家の冷蔵庫の2段目に3個積み上げたこと。 レシートにプリンを購入した事実が記入さ…

プリンは何処に?

朝から良い天気で暖か。 美容院へ行く。 久しぶりの外出・・・といっても美容院はスーパーの1階にある。 午後、Aさんが来た。 ご主人が行方不明になって2ヶ月以上になる。 今日は先週より元気になったみたい。ケーキを買ってきてくれたのでコーヒーを入れ…

東北大震災から9年

赤い椿が咲いた。 東北大震災から9年経った。 復興はまだまだ。 特に福島の原発の被害の後始末は今更ながら大変だ。 何という不運なことだろう。 長い人生には大きな災害に出会うことは避けられない。 私は直接大きな被害を被った訳ではないけれど、1番は…

はまるドラマ

今日は一日中雨で暖かい。 花粉症は少しマシ。 ヒヤシンスが芳香を放っている。 雨の日は特に香る。 写真を撮ろうと近づいたらくしゃみが・・・。花粉アレルギーを忘れていた。 毎日家にばっかり居て、このままこれが続いたら認知症になるかも知れないわ。 …

アブラハムの生涯(7)ー「わたしは全能の神である。」

晴れて暖かい。 花粉症がひどくて、その上眠い。 朝から掃除をして途中で休憩したら居眠りしそうになった。 春の日差しが明るくて家の中の汚れが目立つ。 隅々までゴシゴシと掃除をする。 暇だし、やる気のスイッチが入ったら家中ピカピカになるのである。 …

国際女性デー

今日は国際女性デー(IWD)。 日本のジェンダーギャップは何と世界で121位なのだそうだ。 かなり恥ずかしい数字だ。 賢くてリーダーシップが取れる女性は数多くいたけれど、上に立って能力を発揮した人は少ない。 中学校の友達で学年で1番の才媛だったR…

金柑マーマレード

午後、金柑のマーマレードを作った。 半分に切って中身を取り出す。 中は殆ど種で埋まっている。 だから「金柑 かわ食って 実やろか〜」なのだ。 100個ほど作業をしたら、やっぱり肩が凝った。

金柑の木の剪定

クリスマスローズと金魚草。 ピッチャーに入れて下から鑑賞する。 朝から金柑の木の剪定をする。 小鳥用に上の方を少し残しておく。 私は力のないくせに植木の散髪が好きなのだ。 もし男に生まれていたら、植木屋さんしてたかも。 と言っても、今80をいく…

賛美歌をうたう

運動不足なので、せめてスーパーに買い物を、と出かけた。 私は怠け者だから、目的がないと歩けないのである。 「歩く会」とかに参加して歩くのは嫌い。 お昼頃、にわか雨とみぞれ降る。 午後、本来なら公民館でコーラスの練習がある筈なのに・・・(ー ー;) A…

アブラハムの生涯(6)ー「神の時を待てない夫婦」

朝から小雨。 やる気起こらず・・・朝からパソコンの前に座っている。 * * * * * * アブラハムの生涯(6)ー「神の時を待てない夫婦」 聖書には、神はそれぞれの人生に計画をもっておられ、「神の時」に従って計画は進む。 人間はその時を待てず早ま…

ひなまつり

2020年になった・・・と思っていたらもう3月3日。 月日の経つのが早すぎる。 今年は年明けから妙な年だった。 友達の主人は行方不明のままだし、得体の知れないウイルスが流行っているし。 ごじゃごちゃ考えていても鬱陶しいだけだし、可愛い雛人形を…

春うらら

すっかり暖かくなった。 裏庭の金柑がたわわに実をつけている。 太陽と水と土の中の養分だけでこんなに鈴なりに実った。 肥料も消毒も何一つ手間をかけないのに、素晴らしいこの恵みは!! 青空に金色が映える。 少し捥いだ。 甘くて美味しい。 暇な日々を又…