a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

便利な手すり

午前中は良く働いた。 雨が降りそうなのにこの元気はなんだ? パンを焼いて洗濯と掃除をする。 猫の毛が付くので必ず1週間に1度洗うシーツと汗かきの私は洗濯物は多い。 所で花粉症があるので洗濯物は年中部屋干し。 乾燥しているので部屋でもすぐ乾く。 …

教会は大掃除

爽やかだけどやっぱり暑い日曜日。 パラソルを挿して教会へ。 今日は教会の大掃除の日。 私たちは邪魔になるのでさっさと帰った。 お掃除を手伝えない人にはカーテンなんかを持って帰っての洗濯という仕事も有るのだけれど、もたもたしていたら誰かがもう持…

おしゃべりタイム

車が出て行ったのでガレージの掃除をする。 爽やかで快適な日。 赤い郵便物の箱を乗せた単車で郵便屋さんが前を通った。 「僕、転勤することになりましてん。お世話になりました」と立ち止まって話した。 恩着せがましく、わずかな枚数の年賀状を注文したり…

故郷の母

今日も暑い。 午前中に家業の事務手続きにSさんが来た。 印鑑を数カ所押しただけで、お茶も飲まずあたふたと帰って行ったが。 書類を片付けながら、私に「お幾つですか?」と長い付き合いなのに初めて聞いた。 「82才よ」というと「昭和11年生まれですね…

早くも汗の季節

青葉若葉の並木道や公園を横切って公民館まで歩く。 図書館で先に本を借りておいてコーラスの練習に。 3時間ぶっ続けのコーラスの練習はくたびれる。 帰路も歩く。 汗をかく季節になった。 庭のサツキが咲き出した。

老後の趣味

この3日間、珍しく予定が無く暇だった。 日頃散らかしている収納の各所を整理した。 断捨離は既に終わっているので捨てる物はない。 最近多い「要らない衣類を買い取ります」というのは危険。 上がり込んだら貴金属を出してくるまで動かないというから、高…

聖書の動物たち(1)ー羊

聖書の動物たち(1)ー羊 ジャン=フランソワ・ミレー「羊飼いの少女」 金剛バプテストキリスト教会婦人聖書の集いより 聖書に登場する動物の中で一番多いのは「羊」。 羊が最初に出てくるのは創世記のアダムの弟息子アベルが羊飼いであったことに始まる。 …

柚子の花咲く

新しい水やりホースを買ったので取り付けて早速使う。 土はカラカラなので植木が喜んでいるし、私も楽しい。 水のシャワーから何か素敵なものが飛び散って私に降りかかるようだ。 家の中の掃除もしたしよく働いた月曜日。 柚子の花も咲いた。 今年はジャムが…

微笑みながら後の日を待つ

母の日。 力と気品をまとい、 ほほえみながら後の日を待つ。 箴言31:25 どうしたら陽気な心を持って微笑みながら余生を送る事が出来るのだろう。 明日の事が分からないから、悪くなるのではないか?と心配してしまう私たち。 過去現在未来全てご存知で…

もう夏?

今年も咲いた姫檜扇。石の間のせせこましい所が好きなのね。 暑くなって大阪市は30度になったとか。 道理で3階まで上がったら汗がぐっしょり。こんなに早くから夏になるのはやめて欲しい。 「麦の歌」と「ふるさと」の練習をする。 相変わらずテノールは…

楽しみと喜び(12)ー束縛からの解放の喜び

スダチの花が咲いた。 柑橘類の香りは格別である。 夏の終わりに収穫。 おそうめんのつゆに絞ったらさぞ美味しかろう^ ^。 * * * * * * * * * 楽しみと喜び(12)ー束縛からの解放の喜び 金剛バプテストキリスト教会婦人聖書の集いより 聖書 詩篇53:6 …

愚痴の聞き役

朝晩が寒い。 湯たんぽを入れて寝たら、明け方猫は抱えて寝ていた。 本当に冷えるのだ。 といって午後上着を着て公民館まで歩いたら汗が出た。 連休で1回練習日が飛んだだけなのに、長い事会ってなかったみたい・・・とメンバー達は嬉しそう。 コーラスの練…

くたくたになった

忙しい日々が始まった。 朝から教会の「歌の会」。 夏に開催される「フェスタ」の出演曲も2曲練習をする。 お昼ご飯を済まして集会所で「優しい体操教室」で運動をした。 1ヶ月ぶりなので筋肉が悲鳴を上げている。 町内の「うたのかい」にも出る。 午前と…

楽しみと喜び(11)ー喜ばせるべき人

勝手口にすずらんが生えそろった。 う〜む良い香り。 * * * * * * * * * 楽しみと喜び(11)ー喜ばせるべき人 金剛バプテストキリスト教会婦人聖書の集いより 聖書 箴言23:25 あなたの父と母を喜ばせ、 あなたを産んだ人を楽しませよ。 1、喜ばすべ…

夏は来ぬ

立夏。 昨日に続いてくるみちゃんの写真。 窓の外のイチジクの葉が大きくなった。夏の萌である。 くるみちゃんは寝転がって朝のお手入れ(無精なのは飼い主に似る)。 このポーズは天気予報も兼ねている。 耳の後ろまで手が伸びているのは「夕方から雨ですよ…

おしゃべりの日

うちの猫は、庭に出る時はお散歩用ベストを着る。 ベンチの足に紐をひっかけて私は鉢の土を入れ替えたりの作業をするわけだが、夢中になって猫のことを忘れる瞬間がある。 その時を逃さず猫はベストを脱ごうとする。 両手で後ろの紐を掴んで脱ぐのだ。 危う…

楽しみと喜び(10)ー喜びを奪うもの

お天気続きで庭にいる時間が長いと、花粉症が始まって目がかゆい。 雨が降ると治るけれど、お天気の方が良いし・・・困った問題である。 元気の良い大葉カタバミ。 楽しみと喜び(10)ー喜びを奪うもの 金剛バプテストキリスト教会婦人聖書の集いより 聖書…

庭掃除

連休の楽しみにしていた庭掃除をする。 お風呂で使っていた丈夫なプラスチックの椅子に座って可愛い雑草をむしる。 今、お風呂の椅子は手がついた頑丈な障害者用のを使っている。 綺麗になった庭をガラス越しに「うーむ綺麗になったわい」と眺めていたら置き…

元気な姉

今日はH子姉の誕生日。 久しぶりで電話で喋った。 姉は元気。 一昨日引退された上皇様と同じ1933年生まれで、今日86歳になった。 しっかり一人暮らしをして、まだフラダンスやコーラスや俳句に活躍しているし、買い物に5千歩あるいてスーパーにちょこ…

令和元日

今日から「令和」。 大阪は雨。 折角の何も予定のない日なのに庭掃除も出来なくてテレビのお守りをしている。 3日も外へ出ないと体がギクシャクする。 今夜は元日でおめでたいから・・・と娘がにぎり寿司を買ってきてくれた。 お寿司でお祝いをしよう! 裏…

平成から令和へ

ぼーっと暮らしていたら4月は今日で終わり。 そして平成の御代も今日で終わってしまった。 天皇陛下、皇后陛下共々ご高齢の中のご公務ご苦労様でした。 明日から始まる令和の時代。 平和で明るい未来が若者たちの上にありますように。

楽しみと喜び(9)ー楽しみを喜べない頑なさ

小雨が降ってきた。 手入れの行き届かない庭にはあちこちに宿根草が花開いて驚かされる。 こんなところに早や鈴蘭が咲いていた。 私は殆ど毎夜寝る前に聖書を読んでいるが、今「ヨハネの黙示録」にかかっていて、難しくて、くたびれた目に読むのが辛い箇所な…

連休の宿題

今年も庭の隅に咲いたアマドコロ。 肌寒い朝。 薄手のコートを羽織って教会へ行く。 一昨日買った帽子を被って行った。 教会の友達はおしゃれな人ばかりで、帽子が良いと褒めてくれた^ ^。 聖書の会の資料をいつもMちゃんが取っておいてくれる。 忙しかった…

大手鞠小手鞠

小手毬 大手鞠は花が咲き過ぎて重そう。 庭木の新緑は嬉しいけれど古葉が散って・・・明日掃除をしよう。 今日は疲れてしんどいのでコーラスを休む。 合唱祭まで後4回練習日が有るし・・・。 Iさんに電話したら「何で休むのん?」と怒っていた。

おしゃれは神戸

くもり。 久しぶりに神戸に行く。 湾岸線をドライブするのは快適。 トーアロードの帽子屋さんで夏の帽子を買い、三宮の商店街でゴブラン織の楽譜入れバッグを買った。 安いパンツを表に吊るしてあるのを2本買った。 この3点はいつも神戸に行ったら買う商品…

連休は何をする?

体調まだ回復せず。 今日はやたらと暑い。 もう夏? 雨の予報が出ていたので、近所の友達Sさんの娘さんが一緒に公民館まで乗せてくれた。 私は本当は歩きたいのだけれど、今日は暑いし体調も良くないので乗せてもらった。 もし歩いていたら大汗をかいたこと…

肩こりと口内炎

朝から小雨。 どんよりして鬱陶しい空模様で。 肩こりと口内炎で食欲もなし。 こんな日はしんどくて午後からの「優しい体操」も「うたのかい」も休んだ。 録画しておいた「オックスフォード刑事モース」を2本観る。 今日のモースは口卑しい性分(飲み物を勧…

やばいわ

家業の用事で梅田へ出かけた。 耳と目と脳みそをフル回転してようやく無事に仕事を終えた。 脳みそを使い過ぎたので、帰りみちにウインドショピングする元気が残ってなくて、真直ぐ家路へと急ぐ・・・ところが家路は遠かった。 難波で乗る電車を間違ったのだ…

今日も医者へ

もう夏のような暑さの日だった。 整形外科へ行って2ヶ月分のお薬をもらう。 連休を控えて医者は今どこも混んでいる。 仲良しのYちゃんと出あった。 彼女は膝が悪くて1週間に一度リハビリに通っている。 バイクの愛用者なので私のように歩かない。 車やバイ…

イースター

桜の次はつつじ。 うちの庭にも咲いた。 お天気で暑いぐらいの日曜日。 今日はイースター。 聖歌隊で「新聖歌122番喜びたたえよ」を歌う。