読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

汗の季節

元気に目覚める。

涼しくて快適な朝。聖歌隊に参加するので8時半に家を出る。

汗をかかないようにそろそろ歩いて行ったが、到着後じわっと汗が出始めた。

汗が止まらない・・・M井さんがカチカチの保冷剤を下さった。タオルのハンカチに包んで首を冷やす。汗がやっと止まったのが礼拝も終わりの頃。

後ろの席にいたI塚さんが「大丈夫?」と心配してくれた。

水分を取る。

教会では沢山の人が体を案じてくれる。何かあったらすぐ電話をしてね。と声をかけてくださる。

今日聖歌隊で賛美した曲は新聖歌461「苦きを忍びて」。

1、苦きを忍びて 干す杯も

 心弱くして 流す涙も

 栄光の主より やがて受くべき

 冠にきらめく 玉とこそなれ

友や自分への応援歌である。とJ子さんが教えてくれた。

友の心ない言葉に傷つく事が有っても、教会に来て礼拝に出て賛美歌を歌って慰められ許そうという気持ちになれる。

 

午後、うるさくつきまとう猫と1週間分の昼寝。

クルミは「昨日暗くなるまでお留守番やったよ〜」と怒っているのである。