読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

ノアの最後

涼しい間に木陰を歩いて教会へ。カチンカチンの保冷剤を3個持って行ったが先週ほどは汗をかかずに済んだ。後から来たNさんにあげる。

礼拝が終わって休憩の後、2部礼拝の受付の奉仕。

私が受付に座っていると新しい人は自分から先に名乗ってくださる。私が「えーっとえーっと」と名前を思い出すのに苦労しているのが見えるみたい。

この奉仕は脳の活性化に良いと思っている。1ヶ月に1回だけだけど。

油断大敵

礼拝メッセージより

創世記9:20−29

ノアは大地で仕事を初めた。20節

洪水によって大地は肥沃となり葡萄畑は大きな収穫を得たのである。

 

1、成功も失敗の元。

ノアはぶどう酒を飲んで酔っ払い裸になってしまった。

裸=恥(ヘブル語)

裸になる程泥酔したのであった。聖書におけるノアの記述はここまで。

醜態を演じたノアで終わっている。罪と弱さに決め手はない。

 

2、感謝と悔い改めを忘れた心が災いを生む。

末の息子ハムの行動。22節

兄セム、ヤペテの行動。23節

ノアは酔いから醒めてハムのしたことを呪った。

ノアは自分の醜態を恥じていない。感謝の祈りと、悔い改めを忘れた霊的な崩れ。

 

3、3人の息子の態度。

ハムは裸の父の姿を兄たちに告げる(ゴシップ)、醜態、恥の告げ口。22節

セム、ヤペテは父の恥を覆った。人の弱さにどういう態度に出るか。23節

 自分の口を見張る者は自分の命を守り、

 くちびるを大きく開く者には滅びが来る。箴言13:3

ノアに非があるが、ノアの言った言葉は神の啓示と受け取れる。25、26節