読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

雷と雨

午後、すばるホールで合唱連盟の合同演奏の練習があった。

「月の角笛」の作曲者木下牧子さんが来られるので是非行かなくっちゃ・・・。

すごい暑さなのでタクシーで行く。

途中で雷が鳴りだした。雨もポツポツ降り始める。

運転手さんは言った。「来ますな〜奥さん植木の水やりせんでよろしいで〜」。

ホールの前で降りた途端、大きな雷。急いで階段を上る。着いた途端にざーっと降り出した。

 

ステージの上で練習が始まろうとした時雷が落ちて停電。

しばらくして電気がついて、ヘンデルメサイヤより「ハレルヤコーラス」の練習が始まった。

やれやれ。

 

昨年10月に金剛コールアゼリア創団45周年リサイタルで、組曲「月の角笛」から8曲歌った。

・うぐいす    詩・武鹿悦子

・ほんとにきれい 詩・C.ロセッティ

・ねこぜんまい  詩・武鹿悦子

・夕顔      詩・金子みすず

・涼しい日    詩・岸田衿子

・月の角笛    詩・新美南吉

・白いもの    詩・北原白秋

・つらら     詩・まど・みちお

どれも今まで歌った事のない独特のおしゃれで夢があって大好きな曲だった。

また取り上げる詩がどれも素敵で、作曲者は特別な感性を持たれた方と思う。

 

こんな曲を作られる方ってどんな女性かな、と思っていたので今日お目にかかれて感激。

女性合唱「月の角笛」と「金色の太陽」の2曲を指導していただいた。

やっぱり素敵。

暑い中練習に出かけてよかった。

 

今日は71回目の広島原爆の日

そしてリオデジャネイロオリンピック開会式。