読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

暑い午後は映画を見る

今日も暑かった。これで大阪は猛暑日が9日も続いているらしい。

いくらオリンピックの水泳の金メダルの映像を見て水しぶきを浴びても、この暑さはどうしようもない。

 

午後、映画を見る「ミケランジェロ・プロジェクト(The Monuments Men)」。

ジョージ・クルーニー監督脚本主演。マット・デイモンケイト・ブランシェットなど。

第二次大戦が終わろうとしている時、ヒットラーが略奪して貯蔵している美術品や建造物を破壊される前に取り返すためのプロジェクトが立ち上がる。

美術の専門家ばかり7名が戦の経験が無いまま、人類の文化を守るために戦場に行く。

 

イギリスから加わったジェフリーズ(ヒュー・ポネヴィル、何と「ダウントン・アビー」の伯爵!)はミケランジェロの聖母子像を守るために撃たれ死ぬ。

さすが尊いお仕事をなさった・・・って物語を混同してはいけない。

 

南ドイツのノイッシュバン・シュタイン城に多くの彫刻が隠されていた。

バイエルンの豊かな緑の中に浮かび上がる白鳥城はやっぱり美しい。

酷い戦争と美しい美術品。対極にあるが、世界中のすべての富を自分の所有にしたかったアドルフ•ヒットラー。狂気の人間が犯した罪を今更ながら恐ろしいと思う映画だった。

 

それにしても多くの名画を沢山用意しての撮影には多額の費用がかかったことだろう。教会の美しい壁画、フェルメールレンブラントの名作。

すっごく美しい。

撮影が終わった後の敗れた絵でも良いから欲しいなあ。

 

ミケランジェロ・プロジェクト [Blu-ray]

夫の妹が先ほど亡くなったと知らせが入った。

娘は今日午後に病院で会ったのが最後に なった。3週間もの長い間管に繋がれて可哀想だった。よく頑張ったね。