読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

告別式と作品搬入

教会の告別式に行った。

Yさんのご主人が亡くなられた。優秀な外科医で、何人もの命を救ってこられたのに自分の体はどうすることも出来なかったのだ。

 

娘がオルガン奏楽の奉仕をした。

ヴァイオリニストのYさんが「G線上のアリア」を演奏された。故人はバッハがお好きだったのである。

 

Yさんはご挨拶の中で「主人は晴れ男だったので今日はこんな良いお天気に恵まれました」といった。自分の告別式にも晴れ男は通用するのかな・・・?

 

昼寝2時間。

昨日梱包しておいたドールハウスを車に乗せて再び教会へ。

皆に手伝ってもらって無事に会場に据付た。

帰りはスーパーに寄って沢山食料の買い物をする。

車が有るってやっぱり便利。