読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

たまにはブログの更新を

急に寒くなった日曜日の朝。

月の初めの礼拝は「聖餐式」があるので出席率が高い。

私は月に一度受付の奉仕をNさんと二人でさせてもらっている。他の日曜日は聖歌隊の練習と重なるので出来ない。

1ヶ月空くと、新しく来られた方があったりしてまごつくが、名前とお顔を記憶するのに良い。といってもすぐ忘れて又聞いてしまったりするのだけど・・・^_^;。

 

気楽に賛美歌の練習をするより応えるが、脳の訓練になって認知症を少しでも先に延ばせるんじゃないかと思うのだけど・・・^_−☆

 

昨日コーラスの練習の休憩時間に着信が有ったのにに気づいた。妹からだったので「?」と思って掛け直したが出ない。

帰り道、地下鉄のプラットフォームでやっと話が通じた。

「間違ってかけてしまって心配かけてごめん」と妹。

私も「指が滑って」違うところへ掛かってしまうことがしばしばなので、妹のことを笑えない。

電車が来るまで少ししゃべった。

「sakuraちゃんのブログが更新されてなくて、病気しているのじゃないか?と心配している」という。

sakuraちゃんというのは姉の娘。私と妹にとっては姪にあたる。

「忙しいのだと思うよ」

 

帰って娘にそう言ったら早速電話していた。sakuraちゃんと娘は同じ年の従姉妹で産まれて直ぐよりの仲良し。

「忙しいのと休日は観劇(宝塚)で忙しいのやて〜」

やっぱり・・・。

sakuraちゃん。たまには皆が心配するからブログの更新してくださいよ。