読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

大切な感謝の言葉

昨日の雨で紅葉は大半散ってしまった。

袋にいっぱいかき集める。

 

教会での告別式に出る。

Oさん、87歳。

陽気で気っ風の良い女性だった。

牧師先生のメッセージでは、とても苦労なさったようだが、息子さんが泣いて挨拶なさったのには感動した。

苦労して育ててくれたお母様への感謝の言葉と共に、長くお母様の闘病生活を支えてくれた妻への感謝の言葉があった。

これって大切なことだと思う。

 

長く闘病した人も今は安らかに天国に召された。

Oさんの愛唱聖歌(新聖歌252番)の歌詞のように。

1、 安けさは川のごとく 心ひたす時

  悲しみは波のごとく わが胸満たす時

  全て 安し 御神ともにませば

2、見よ わが罪は十字架に 釘づけられたり

  この安き この喜び たれもそこない得じ