読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

昔の歌はしっかり覚えているけれど

雨が上がった庭に出る。

花のない寒い季節に赤い色を加え続けてくれたお多福南天。

f:id:a-doll:20170314105644j:plain

雑草が早速大きく成長し始めた。

雨と太陽があれば季節の草は次々芽を出す。

庭掃除の楽しみな季節がやってきた・・・^ ^。

 

クリスマスローズが咲いていた。

下向きに恥ずかしそうに咲くので、せっかちな私に見つけてもらいにくい。

写真を撮るのも苦労する。

f:id:a-doll:20170314112441j:plain

 

午後遅くN川さん来る。

1ヶ月に1度、謡曲のお稽古の帰りに寄ってくれる。

火曜日の午後は私がミステリーなどを観ているだけなのを知っているから。

彼女の話題は「先日受けた認知症の検査」。

時計を書かされたり、最初に見た絵のことを後で聞かれたり・・・。

「私は満点やってん」。

それは重畳。

 

二人で中学校の頃習った歌を歌ったら、歌詞もメロディも全部覚えていてびっくりする。

題名は忘れたけれど、

「ほろほろと、鳴く山鳥の声聞けば、父かとぞ思う母かとぞ思う、思〜う〜」という歌。

二人で歌って大笑い。

70年近く昔に覚えた歌はちゃんと覚えているのだ。

昔のことを覚えていても認知症ではないとは言えない。