読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

出てきた自画像

昨日働きすぎたのと花粉症がひどく(ハウスダストも)今朝は二度寝をしてしまった。

猫は喜んで「ママ又寝るの?」とベッドにもぐりこんできた。

猫はこのところよく寝る。

f:id:a-doll:20170420080110j:plain 

娘が私の実家へ行ってきた。

姪のMちゃんが兄の遺品を整理しているのである。

埃だらけのゴミ同然のものと格闘している姪が、捨てられない遠い昔にお嫁に行った叔母ちゃんたちの物(学校時代の成績表などもある)を私宅に預けた。

 

私の物は何もないと思っていたが中学生の時の図画が2枚あった。

夏休みの宿題らしき水彩画の自画像と、授業で描いたと思われる風景画。隣接していた大学の校舎を描いている。

画用紙はA4の大きさ。

紙の不足していた時代だからこんな小さな画用紙しかなくて、もっと大きな紙に伸び伸びと描かせて上げたかったなあ、と幼かった私が可哀想でいじらしい。

 

 

65年前の私が小さな画用紙に収まっている。

肩までの長い髪をそのままにしている。

今時の若い女の子と同じヘヤースタイル。

チェックの夏服で白い襟が付いている。

覚えが無い服だけれど、もしかして想像で中原純一風の好きな洋服を着せたのかも・・・。

私なら有り得る^ ^。

 

長い間保管しておいてくれた兄に感謝しないといけない。

又、すぐに捨てずに取っておいてくれた姪にも。