a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

新しい聖書

注文してあった聖書が届いた。
大判で下に註訳があるスタンダード版。目が悪くなったので無理なく読めるように活字の大きいのにした。
大きいので持ち重りがするので、新しいのは教会に置かせてもらうつもり。
この4年間毎日読んで来たのは、4年前に娘にプレゼントで貰ったもの。これも大判で活字はもっと大きい。これはこれからも毎日家で読む。

「新しく生きる」

婦人聖書の集いメッセージより。
イザヤ 43:18〜21
クリスチャンは新しく生きることが出来る特権をを持っている。
それはどんなことか。
1、過去に縛られない。
 先の事どもを思い出すな。
 昔の事どもを考えるな。18節
過去の嫌な思い出、失敗や恥ずかしいことや苦々しいことや罪から解放される。
神が思い出さないと強く宣言なさっている。
 わたし、このわたしは、わたし自身のために 
 あなたのそむきの罪をぬぐい去り、
 もうあなたの罪を思い出さない。25節
わたし(神)が3回も出て来る。
2、過去の栄光からも解放される。
過去の成功した事に捕われてはいけない。
日常の糧は今日も与えられる。(主の祈り)
3、未来を信じる。
①将来の安全と安らぎの保証。19節
②弱い者に希望を与える。20節
野の獣、ジャッカルやだちょうも、とあるのは獣の中でも弱いもののこと。
 私たちは勇気を失いません。
 たとい私たちの外なる人(肉体)は衰えても、
 内なる人は日々新たにされています。2コリント4:16〜18