a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

ジクソーパズルの映画

急に暑くなって・・・小さな紫陽花の蕾に色が付いた。

 

朝は書類の整理をする。

目が霞んで来た。

 

午後は久しぶりに映画を観た。

Netflixで「アグネスと幸せのパズル」2018年アメリカ映画。

2010年のアルゼンチン映画「幸せのパズル」のリメイク。

パズルはジクソーパズルで、私が老後の楽しみにしていたぐらい好きなパズルで、題名にジクソーパズルと出ていたら観ずにはおれない。

リメイクだからおおよそ同じだが、場所がブエノスアイレスかニューヨークかの違い。

 

アグネス(ケリーマクドナルド)は平凡な主婦で、大きくなった息子も二人いる。

家事は一人でやっていて、自分の誕生日パーティーなのに全部一人で準備してサービスまでしなくてならない。

プレゼントの中に「ジクソーパズル」があった。

早速やってみたら1000ピースがあっという間に出来てしまった!

もっとやりたくてニューヨークのお店にパズルを買いに行く。

そこに張り紙があって「大会に参加するパートナーを探しています」。

連絡先が書いてあった。

 

ところで私の老後は忙しくて、テーブルにパズルを広げて遊ぶ余裕がない。

スマホのパズルを楽しむのが関の山で、これはパチリ!と快適な音がするので面白い。

プチプチパチパチって音が楽しくてこれも嵌るパズルなのだ。