読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

門出の晴れ着

コーラスの練習に同窓会館へ行く。

 

今、卒業式のシーズンらしい。

地下鉄の行き帰り、袴姿のお嬢さんたちを沢山見かけた。

着物の模様はどれも良く似ていて、色目が違うだけ。

 

階段を降りるときに、ずる〜と袴の裾を引きずっている。

まるで地下鉄の階段を掃除しているみたいである。

座席に座ると、長い袂が地面に落ちている。誰か踏んだらどうするの?

多分レンタルのお衣装なので汚れても良いのかも・・・昔人間の私はイラッとしてしまう。

座るときには長い袂は両膝に重ねて置いたら優雅な姿になれるのだけれど。

 

草履の人、靴の人もあって殆どは草履。

子供のころ、学校で女の先生は普段でも時々袴を履いておられた。

足元は靴だったか草履だったか・・・?

 

なにはともあれ、今日は晴れの門出。

明日からは社会人としての生活が待っているのだ。

頑張れ!