a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

入院した友達

中学校の友達Fちゃん。 先週入院をした。 ヘルパーさんに付き添ってもらって入院したのだが。 糖尿病の食事だから不味いし、寒いし、看護師さんには叱られてばかりで辛い入院生活を送っている。 友人たちからあれこれラインで慰めてもらっているが、コロナの…

レトロモダンなレストランで音楽を聴く

淀屋橋の大阪ガスビルでランチ付きの「テレマン室内オーケストラ演奏会」を聴く。 ガスビルは懐かしい。 レトロで歴史あるビル(昭和5年に建った)で、食堂も昔行ったことがある。 ウィキペディアの写真 ガスビルでのお料理教室と言うのもあって、よく通った…

山口県に住んでいる妹Sちゃんは83歳、4月で84歳になる。 私は6人兄妹の下から2番目。 一番末っ子の妹がSちゃん。 年がくっついているので生まれた時からずっと仲良しだった。 末っ子なので甘やかされて大きくなった。 夫の事業について大阪を離れて山…

嬉しいこと

昨日は疲れて帰宅して、朝も寝坊してしまった。 今朝はお天気が良くて暖かい。 教会まで歩いて到着したら少し汗ばんでいた。 今日は教会で嬉しいことが2つあった。 昨年暮れに生まれたAさんの赤ちゃんの献児式があった。 礼拝の後で赤ちゃんを近くで見せて…

朝からドタバタ

立春の今日は良いお天気!! 庭のパンジーもご機嫌だし私もご機嫌さん。 午前中にすることが一杯あったのに・・・。 「ピンポン〜」と誰か来た。 「郵便局です。お荷物届けに来ました」 モニターには知らない小父さんが写っている。 いつものイケメン郵便屋…

元気に賢く歳を重ねる

朝、少し顔を出した太陽だったけれど すぐ引っ込んでしまって今日は一日曇り空。 調子出ない。 「徹子の部屋」に出ていた草笛光子さんと、番組が48年目に突入したという黒柳徹子さん。 どちらもH子姉ちゃんと同じ89歳だけど、皆元気だ。 この年齢の人はな…

朝寝坊と朝風呂

朝日が上がるのが随分早くなって7時を切った。 7時に起きても外は明るくなっている。 それでも今朝は曇って薄暗いので7時半までベッドでぐだぐだと起きるのを伸ばしていた。 部屋は暖かくて起きて着替えるのが辛いとかではない。 子供の頃は暖房がないか…

老女と運転

つわぶきの綿毛。 冷たい風が吹き飛ばしてくれたら、どこかに子孫を増やしに行こう! 数日前、極く近所で交通事故があった。 そこはいつも娘の車に乗って通る交差点だが、近くに住む75歳の女性が猛スピードで飛ばして車にぶつかって、車はぺちゃんこに潰れ…

ヤコブ物語(2)

「ヤコブの偽装工作」 イサクの双子の息子、エサウとヤコブ。 双子なのに体つきから性格まで全く違う。 そして父イサクの遺産相続をめぐって大きな事件が起こる。 聖書 創世記27:1-29 1、ヤコブの偽装工作 イサクは年をとり、目が霞んでよく見えなく…

薄暗い日は

冷たい雪解け水が・・・でも頑張る椿。 いつ咲くのかなあ。 今朝も粉雪がちらついていた。 庭に出て植木鉢に水やりをする。 寒くても軒下の鉢は乾燥しているから午前中に時々水やりが必要なのだ。 確定申告の書類の整理を始める。 毎年この時になって分かる…

外出もほどほどに

さっむ〜い朝。 昨日は流石に疲れていたと見えて、8時まで寝てしまった。 10時間近く寝たことになる。 あたふたと用意して教会へ行く。 久しぶりにお会いしたMさんはいつもブログを読んで下さっている。 先週は「うたの会」に「体操」に夜はお客様に食事…

松竹座で

寒〜い朝。 友達Fさんに誘ってもらって道頓堀の松竹座へ行く。 観たのは「坂東玉三郎×鼓童 初春公演」。 美しい玉三郎の芝居は久しぶりなので、ワクワクして出かけた。 「幽玄」という 羽衣、石橋、道成寺の能を太鼓のリズムとアレンジしての舞台だった。 世…

ヤコブ物語(1)

ヤコブ物語 久しぶりの旧約聖書の物語。 教会の婦人聖書の集いの中西牧師先生の資料をいつもMちゃんが取っておいてくれるので読むのだけれど、最近は目が悪くなって時間がかかる。 そんな私でもパソコンやスマホは明るくて読めるのである。 大きな文字に変え…

はっか草

今朝も寒い。 細かい雪が降っている。 寒さに強い私でも今日は寒いと感じた。 1週間休んでのコーラスに行く。 新しい楽譜が届いていて早速先週から練習が始まっていた。 新しい本は 千原英喜さんの女性合唱とピアノのための組曲「みやこわすれ」。 詩は野呂…

通訳が要る

寒い朝。 手水鉢に分厚い氷が張った。 これぞ冬という寒さ。 午後集会所へ行く。 「優しい体操教室」では7種類の足の筋肉の運動を習った。 2週間前にも教えてもらったのだけど、覚えているのは3種類ぐらいで後は? 忘れっぽいのだ。 1時間で身体中の筋肉…

ねむくて眠くて

すごい寒気がやって来る・・・とニュースで言ったので買い物に行かんとあかんわ。 幸い今日は一割引だし、と思ってキャリーバックをお供にしてスーパーに行く。 かなりの人々が私と同じ考え方をしていると見えて、満員だった。 棚の商品が空になっていて補充…

要領のよい猫

朝から冷たい雨が降った。 寒さはこれからが本番。 午前中に男性の来客2人。 家のパソコンとスマホとタブレットを使ってZOOMのリモート会議をした。 1年に1度の定期総会だった。 ZOOMは3枠で出席者は7人。 例えリモートでも顔を見て出会えるのは嬉しい。 …

お気楽日曜日

朝は寒いけれど、太陽が上がってくると暖かくなる。 教会まで歩いて行くと気分が良いし体も温まる。 いつもの日曜日のパターン。 昼ごはんを済まして炬燵に足を突っ込んで、テレビをつける。 うとうと昼寝をする時もあるけれど、テレビは男性の駅伝を中継し…

来月は行くわ

寒くなって来た。 コーラスは休んでしまった。 午後、映画を観ていたら電話がなった。 同窓会コーラスのメンバーIさんだ。 「何で休んだん?」って怖い声。 練習の休憩時間に電話をくれたのだった。 「私ね、近所の友達がコロナに罹って濃厚接触者の疑いがあ…

若い頃好きだったこと

ちょっと寒くなった。 コロナになってホテルに隔離されている友人は元気そうだ。 あと3日で家に帰られるとか。 「玉三郎観にいきましょうね」と言っている。 私は花粉症のようで、くしゃみと鼻水。 コロナではないことを願う。 一日家にいて映画を2本も観…

濃厚接触者?

まだ蕾だけど、夕日に照らされて椿の葉が輝いて艶々。 昨日近所に住む友達から電話があった。 彼女と来週松竹座へ「玉三郎」を見に行く約束をしている。 何とコロナに罹ってホテルで隔離されているというではないか。 そう言えば彼女は先週から気持ちが悪い…

92歳の姉

姪のHちゃんからメールが来た。 Hちゃんのお母さんは92歳の私の姉M子で、一人暮らしをしている。 M子姉ちゃんはクリスチャンなのだけど、教会に行けないので僅かだが献金を私が一緒に捧げている。 それをHちゃんは立て替えたお金を律儀に私の口座に振り込…

弱った時に頼れる?

暖かい太陽の光がリビングに差し込む。 自然に穏やかな気分になって、猫の背中をブラッシングするだけの朝。 健康で過ごせる幸せ。 さて昨日の続き。 足を怪我しているFちゃんには恋人が居る。 「ええ〜っ!80歳過ぎて恋人!!」って最初は驚いたけれど、1…

失うもの

朝から曇り空が続く。 寒くはないけれどテンション上がらず。 いやいやお掃除をした。 中学校からの友達は今まで再々女子会を開いて老後の生活を楽しんで来たけれど、ここに来て脱落者が増えた。 高齢になってからの配偶者の死はダメージがきつい。 自分も体…

日曜日の過ごし方

暖かくてコートを着ずに教会へ行く。 大型のマフラーを肩に羽織って。 新年になって初めての礼拝出席で、新年の挨拶をお互いに交わす。 パソコンに向かって礼拝し牧師先生の説教を聞くのと、礼拝堂で直に聞くのと全く違う。 やはり生は良いなあ〜。 心に響き…

雨の日は出かけずに家で遊ぶ

暖かい朝、外は雨が降っている。 出かけようかどうしようか迷ったけれど家にいることにした。 少し左足の付け根が痛いから今日は休養日。 今週は少し坂道を歩きすぎたので・・・。 ここを無理をしたらやばくなるのは昔からの失敗経験済みだ。 コロナの患者も…

顔に水飛沫

明け方5時半、ベッドで寝ていて顔に水飛沫を浴びる。 びっくりして目が覚めた。 一晩中、隣の枕の上で寝ている猫のクルミが水を飲んで来て、顔をぷるっと震わしたのか手についた水を払い落としたのか。 「びっくりするやんか・・・」 うちの猫はトイレの手…

コーラス初練習

今日は暖かい。 玄関脇の沈丁花の蕾が薄赤く染まり始めた。 春はもうすぐ。 公民館へ行くのにコートが要らなかった。 近所に住むTさんも乗せて車で送ってもらう。 連日の外出はちょっと疲れるから・・・。 今年初めてのコーラスの練習日。 「おめでとう」の…

青春真っ只中

集会所で今年初の「体操」と「歌」の会に出た。 昨年の最後の体操教室で7つの筋トレを教えて貰ったのに、忘れてしまっていた〜 忘れっぽいのは困るけれどしょうがない高齢者の特徴なのだから。 今日教えて貰ったのを2週間後に覚えているかは疑問だ。 まあ…

お揃いのもの

お正月明けの連休も終わって、ようやく日常が動き出した。 冷蔵庫の中身が少なくなって来たので、カートを引っ張ってスーパーへ行く。 私のカートは敬老の日にプレゼントしてくれた青いカート。 「年老いた母よ、これからももっと働け〜」って意味を込めた優…