読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

ピザパーティー

朝は冷え込んだけれど正午にはちらほら桜がほころび始めた。

春の恒例のピザパーティーが夙川のN君宅で開かれた。

出席は高校の同期生20人。

N君宅は山の上の方に建っているので桜はようやくこれだけ。

f:id:a-doll:20170403135121j:plain

N君は人に自分の作った料理を食べさすのが趣味で「食え食え」と沢山のご馳走を作ってくれる。

また同期生は80歳の年寄りばかりなのに良く食べて良く飲んで良くしゃべる。

お天気が良くなってビールが美味しい。

 

メインはピザなのだが、いろいろ具材が変わる。

f:id:a-doll:20170403135129j:plain

寝かせてあったピザの皮。

f:id:a-doll:20170403135152j:plain

今日は食べるだけでなくピザ修行中のI君。台所仕事が好きなのだそうだ。

f:id:a-doll:20170403135613j:plain

磯じまんをベースにホタルイカと合馬のたけのこを乗せてチーズをかける。

時々ピザの台を揺すらないといけない。

台にくっ付いて炉に入れにくいからだ。シェフ(N君)に叱られているIさん。

焼けたらトッピングに蕗の薹。

f:id:a-doll:20170403134939j:plain

ピザの炉も数年前にN君が組み立てた。

f:id:a-doll:20170403153525j:plain

アンチョビにマッシュルーム。

シラス干しとかイワシとか色々な種類のピザが焼けた。

その他、熱々のクラムチャウダー

海老やイカの串カツ。

その他、生野菜。

最後の締めは穴子の押し寿司。

お腹一杯になったが「皆あまり食わんようになったな〜」とN君は言う。

 

たらふく頂いてお暇する。

夙川の駅の桜は5分咲きになっていた。

f:id:a-doll:20170403174122j:plain