読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

山上の垂訓(9)

山上の垂訓(9)

 

天に宝を積みなさい」の意味 マタイ6:19-21

 

1、宝とは人々のこと。

神はご自分の民を「わたしの宝」と言われる。 出エジプト記19:5

その「宝を天に積みなさい」とは、国籍を天に持つことを意味する。 

私たちの国籍は天にあります ピリピ3:20

 

2、宝とは富のこと。

命も食物も家族も仕事をする力も全て神に与えられた物だから、捧げるべき物を惜しんで地上に蓄えるのは慎まねばならない。

富を天に積むことは、やがて何十倍にもなって報いを与えられる事でもある。

 

3、宝とはキリストのこと。

 わたしたちは自分自身を宣べ伝えるのではなく、 

 主なるキリスト・イエスを宣べ伝えます。  第2コリント4:5-7

とあるように、自己宣伝をする地上的な生き方ではなく、天から来られたキリストを証しする生き方を意味する。

 

4、宝とは知恵と知識のこと。

 キリストのうちに、知恵と知識との宝がすべて隠されているのです。 コロサイ2:3

「天に宝を積み上げなさい」とは、人間的なこの世の知恵ではなく、聖書を通して学ぶ神の知恵と知識が宝であり、その知識を身につけなさいとの意味である。

 

婦人聖書の集い(9月9日)より。