a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

聖書の女性(6)ーリベカ(1)

婦人聖書の集いより

 創世記24:1-61

 

創世記24章は大富豪アブラハムの息子イサクの嫁選びのおはなし。

息子の妻を選ぶのに、遠く離れた生まれ故郷の親戚の中から選ぼうと忠実なしもべを使わした。

しもべは不思議な導きを得た旅の地でリベカと出会う。

イサクの妻になる女性である。

 

リベカはアブラハムの兄弟ナホルの妻ミルカの子ベトエルの娘であった。15節

 

アブラハムーイサク

ナホルーベトエルーリベカ

ハランーロト

 

 

f:id:a-doll:20161219203128j:plain

ムリーリョ「リベカとエリエゼル(しもべ)」

f:id:a-doll:20161219203310j:plain

レンブラント「イサクとリベカ(ユダヤの花嫁)」

 

つづきは「野の花」に。