a-dollのブログ

忘れたくない日々のあれこれの記録

新しいお家

姫檜扇 時々小雨がぱらつく。 お医者さまへ薬を処方してもらいに出かける。 「どこも悪い所がないのだから、充分睡眠を取って水分補給を忘れずに」とおっしゃった。 5軒ほど先のお向かいで地鎮祭らしきものをしていた。 紅白のだんだらのテントを張ってある…

たくましい猫ちゃん

連休が終わって日常が戻って来てほっとする。 この猫はマダラちゃん。 うちの庭を縄張りにしている。 ボーイフレンドの雄猫が庭に入ってくるが私は追い出すことにしている。 今朝のマダラちゃんは室外機の上で朝寝を楽しんでいたのに、私に写真を撮られて不…

未亡人とペット

礼拝の後、友人たち5人とランチをいただいておしゃべり。 Yさんは昨年ご主人を亡くされて、まだ悲しみは癒えてない。 「犬か猫を飼おうかな?」 という。 良いアイデアだと思うけれどペットを飼うのは熟慮する必要がある。 私の場合は、夫の葬儀の行われた…

かぐわしい花

連休だから、とどこへも出ずに家にいたら、体重は増えてないのにスカートがきつくなった。 運動不足でお腹の筋肉が膨張したみたい。 小雨の中駅まで往復する。 書類をポストに投函しただけ。 湿った空気の中で花が薫る。 垣根に這わしたつる薔薇とかジャスミ…

行楽は好き?

今日も良い天気。 午前中のクルミの寝場所は東の出窓。 多肉植物が邪魔なの。 夕方散歩がてらお買い物に行く。 「菖蒲」が売っていた。 そういえば今日は端午の節句なのだ。 今も菖蒲の香りのするお風呂に入る風習を守る人がいるのだなあ。 普段の休日は子ど…

可愛くて楽しい映画

落ち込んでいる私に娘が楽しい映画を探してくれた。 「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」2005年製作 イギリス、アメリカ、フランス、合作ファンタジー映画 クリスティアナ・ブランドの童話をエマ・トンプソンが脚本を書いて主演した。 お父さん(コ…

70才の日本国憲法の誕生日

すずらんが咲き出した。 神様は何と愛らしい花を作られたのか。その上清々しい香りまでつけて。 今日は憲法記念日。 70年前、私は小学校5年生だった。 終戦の日から2年近く経って、戦後のひどい食糧難も少しましになっていた。 少しづつ平和な生活に戻り…

先に逝った友達

幼なじみNさんの訃報が入った。 中学校のクラスメイトでお互いに子育てが終わってから親しくしていた。 愛媛県の旧家にお嫁に行って、4人の子供を育て、病院長をなさっていたご主人を支えてしっかり主婦をしながら、その上で趣味の域を超えたキルトの製作を…

泥棒が入る家

5月になった。 5月1日はメーデー。 最近ストライキは余り聞かないが、私が高校生のころは労働運動が活発で、ストライキが盛んに実行されていた。 困るのが鉄道会社のストライキ。 つまり電車が動かないのである。 運転手さんも車掌さんも駅の切符を売る人…

暑い日は疲れる

暑くなった。 日傘をさして教会へ。 礼拝が終わって友人と緑陰の道を喋りながら歩いて帰る。 スーパーで買い物をした。 買い物の袋の他に傘をさすのに腕がもう一本欲しい感じだ。 連日の肉体労働と暑くなったのとでベッドの上に寝転んだらたちまち熟睡してし…

連休は何をする?

今日から連休。 私は毎日がお休みなのだけれど、やっぱり連休は嬉しい。 何の予定もなくて。 お稽古はどれもお休みだし。 お出かけは好きだけど準備や後片付けに時間を取られる。 電車は混雑していそうだし、年寄りがうろうろして迷惑をかけてはいけないから…

聖書の女性(23)ーエステル②

昨日は元気な人すぎて、今朝は寝坊をした。 慌てて準備をして教会の聖書の集いに滑り込みセーフ。 午後、太陽でよく温まった石の上でクルミは岩盤浴を楽しんでいる。 ベンチの下が好き。 大手鞠が咲いた。 小手毬も咲いた。 両手マリの花は大きさの違いだけ…

今日は元気な人

今朝は少し寒い。 美容院へ行く。 1ヶ月に1度行くようにしているが、いつも忘れずに予約をしておく。 気分屋の私は予約をしておかないと行きそびれ見すぼらしい姿になるのに決まっている。 おまけに予約しておくと割引があるし・・・。 勝手口に咲いた鳴子…

今後の楽しみは

朝から雨。 ずっと降っている。 猫は寒いとうるさく鳴いて炬燵に潜り込む。 連休が終わるまで炬燵を片付けられないのは猫のため・・・? 2階の仕事場の片付けはかなり進んだ。 自分の目がかなり悪いということをすぐ忘れて、あれもこれも取っておきたくなる…

聖書の女性(22)ーエステル 1

エステル 婦人聖書の集いより 聖書 エステル記2:1-23 エステルはペルシャ帝国の王妃となった女性である。 ユダヤ人でありながら不思議な運命に導かれて王妃となるが、民族的危機の中で命を懸けて救いのために立ち上がった美しくも勇気のある女性であっ…

墓参と親子丼

朝、庭で花を切って花束を作って夫の墓参に行く。 今日もうぐいすが鳴いていた。 山の桜はほとんど散ったが若葉が美しい。 お墓の帰り道ショッピングモールに寄ってお昼を食べた。 ここではいつも親子丼を食べる。名古屋コーチンの親子丼がとても美味しいの…

メモリアル礼拝

金剛バプテストキリスト教会では、年に一度「メモリアル礼拝」が行われる。 毎年イースターの次の日曜日。 教会員で天国に召された人は26人居る。 それぞれの写真をスライドで映しながら牧師先生が一人づつ紹介してくださる。 出席した遺族は立って拍手を…

未練タラタラの断捨離

アトリエの片付けを続行するためにコーラスはサボった。 アルトのメンバーの膨れている顔が見える。なにしろ5人しかいないのだからから。 電車も行楽の人出で混雑しているだろうし。 庭の掃除もしたいし・・・。 私は子年生まれで「お金が貯まる」とか「物…

出てきた自画像

昨日働きすぎたのと花粉症がひどく(ハウスダストも)今朝は二度寝をしてしまった。 猫は喜んで「ママ又寝るの?」とベッドにもぐりこんできた。 猫はこのところよく寝る。 娘が私の実家へ行ってきた。 姪のMちゃんが兄の遺品を整理しているのである。 埃だ…

今日も断捨離

午前中は昨日の続きの仕事部屋(だった)の片付け。 この本棚には読むのじゃなくて見る本が入っているので残りの時間に見て過ごそうと思う。 人形の写真集やドールハウスの作り方なんて本。レース編み、帽子の作り方、あらゆる**の作り方・・・テディベア…

仕事部屋の本棚

2階の一番日当たりの良い部屋が私のアトリエだった。 過去形なのはもう何も作っていないからで・・・単なる物置部屋。 この部屋でミシンをかけて洋服を何枚も縫って、人形を焼いて人形の洋服を縫ってあげて、ドールハウスの制作もして来た。 本棚には本が、…

テレビの音は聞こえるか

暖かくて暑いぐらい。 庭の花木も変化していた。 お気に入りのピンクの椿。 弱々しい木で、いつ枯れるか?と夏の間心配するが春になるとちゃんと沢山咲いてくれる。 新芽は赤くて、やがて黄色くなって緑の葉っぱに変化していくもみじ。 大手鞠の蕾。真っ白い…

傘寿のお祝いランチ

雨模様の1日だった。 友人と食事会。 たまにはお肉を頂きましょう、と近くのレストランへ。 今日は3人とも80才になったので、傘寿のお祝いのランチをした。 レストランではデザートのソフトクリームにローソクを灯して、ピアノの生演奏で「ハッピーバース…

イースター

著莪が咲いた。 今日は復活祭(イースター)。 イエスキリストが十字架にかけられて3日後に復活された日で、キリスト教では大切な日である。 聖歌隊で新聖歌129番「ものみなこぞりて」を賛美する。 C.Sに通っていた若い姉弟が揃って洗礼を受けた。 二人…

桜は散ったけど

雨が時々降って暖かい。 同窓会のコーラスに行く。 校門からのアプローチの桜は散ってしまった。 先週は練習が休みで、満開の桜を今年は見逃して残念。 練習後、四ツ橋の味菜へ。2ヶ月に1度開かれる同級生の食事会に行く。 いつも帰り道、難波まで一緒に歩…

聖書の女性(21)ーデボラ

太陽と共に目覚める健康な日常が戻ってきた。 教会の「婦人聖書の集い」にも休まず出席する。 早く出かけても、途中で草花を見たり写真を撮ったりで予定通りに教会に到着せずいつもギリギリになる。 道草をしているからなのだ。 子供になってしまった。 これ…

眠くても練習頑張る

久しぶりにお天気になったので庭の掃除をする。 野良猫まだらちゃんのトイレの掃除も・・・(ガレージの車の下がトイレ、屋根があるので砂が乾燥している)。 やりすぎてくたびれる。 お昼を食べたらトロンと眠くなった。 頑張って公民館まで歩いてコーラス…

花に浮かれて歌いすぎ

寒い! もう片付けてしまったストールを引っ張り出して羽織って出かける。 教会の「歌の会」に出席した。 1ヶ月に1度開かれるのにずっと欠席続きだった。 Hさん宅の枝垂れ桜。 何て可愛いのだろう。 ティータイムは手作りバナナのシフォンケーキとコーヒー…

何でも手作りだった頃

よりにもよって、私のベッドの掛け布団の上にクルミは毛玉を吐いた。 仕方なくカバーをはがして付け替える。 IKEAで買った簡単にかけられるカバーだけど、今の私には結構重労働になってきた。 私が結婚した頃(60年前)は今使っている袋状に縫った布団カバ…

増える花たち

ちょっぴり寒くなった。 このちょっと寒い気候が一番働きやすい。 家の中の掃除は心ゆくまで出来たし、庭の掃除も気持ちのよい季節である。 水仙の葉が邪魔をしているので三つ編みにした。 足元から著莪やシーラーの花芽が見えているから太陽を届かせてあげ…

めまいの発作

一昨日、クローゼットの整理をしたが、上の棚に冬用クッションだとかいろいろ片付けて、上向き作業をして疲れた。 昨日夜になって首を上向けたら(目薬を挿したら)めまいがした。 我ながら情けない。 常備してあるめまいの薬を飲んで早く寝る。 ・・・で今…

聖書の女性(20)ーイゼベル

暖かい雨の日。 冬物のセーターなどを片付ける。 気圧のせいか気分はあまり良くない。 コーラスは休みなのでゆっくりボケーっとすごした。 * * * * * * 婦人聖書の集いより イゼベル 紀元前9世紀、イスラエル第7代の王アハブの妻で名高い悪女である。 聖書…

素晴らしいタップダンス

お弁当を持って教会へ。 「婦人聖書の集い」と午後の「聖書を読む会」に参加する。 午前と午後と勉強をして脳みそが喜んでいるかも。 すぐ忘れるのだけど。 娘と友人Yさんを見舞う。 彼女は私より7歳上。 脳梗塞で右側が不自由になられたが、リハビリの先生…

赤いチューリップ

秋に植えたのを忘れていたのに赤いチューリップが咲いた。 ネットで注文した球根の一つが腐っていて出荷できなくて、お詫びに沢山の球根を貰ったので埋めておいたのだった。 赤いチューッリップて可愛い。 午後、公民館まで歩いて行く。 途中の桜の木は3分…

体操教室は新学期

今日から「体操教室」の新学期。 これまで「歌と体操」として第2第4水曜日の午後にあったのが、事情で「体操」が外された。 先生に交渉して下さって、今日より集会所で第1第2水曜日の午前中に行われることになった。 集会所は狭いので15人限定である。…

何も予定のない日は

今日も良い天気。 出窓はお日様がいっぱいで、お顔の手入れに余念がないクルミです。 多忙な日が続き、掃除や洗濯や家事に大忙しで過ごす。 そう言いながら、午後は英国ミステリーを観た。

ピザパーティー

朝は冷え込んだけれど正午にはちらほら桜がほころび始めた。 春の恒例のピザパーティーが夙川のN君宅で開かれた。 出席は高校の同期生20人。 N君宅は山の上の方に建っているので桜はようやくこれだけ。 N君は人に自分の作った料理を食べさすのが趣味で「食…

還付金詐欺に注意

お天気になったのは良かったが、突然くしゃみの連発。 春の花粉症の幕開け・・・・(ー ー;) 教会で礼拝中も鼻ズルズルでみっともない。 お昼は食べずに真っ直ぐ帰宅した。 昨日、留守中におまわりさんが来たらしくて「ちらし」を置いていった。 何でも我が市の…

桜はいつ咲く

何と寒い四月。 ソメイヨシノは蕾をまた固く閉じてしまったことだろう。 寒い春に思い出す事がある。 ずっと以前、友人の別荘に招かれたことがあった。 別荘の周りにはぐるりと桜の木が何本も植えてあって、見事な桜が見られると楽しみにしていた。 ところが…

聖書の女性(19)ーエリヤを養ったやもめ

寒い!3月が終わるというのに。 教会行こうとしたら友達の電話で足が止まる。 慌てて出たので傘を忘れた。 案の定、帰ろうとしたら雨。Sさんに家まで送ってもらった。 雨はずっと降り止まず夜まで降り続く。 * * * * * * * 婦人聖書の集いより 紀元前800…

合唱団の総会

昨年庭に植えた球根。花数が減ったけれど咲き出した。 医者に行って先週の血液検査の結果を聞く。 全て合格で心電図も前と変わらず。 やれやれ。 暖かくなったので午後コートなしで出かける。 公民館で合唱団の総会があった。 美味しいと評判のケーキ屋さん…

怖い映画

今日も風が冷たい。 でも花は次々とつぼみを開く。 鈴蘭水仙。 昨日、映画「マラソンマン」を観た。 1976年制作の映画で観るのは初めて。 ベープ(ダスティ・ホフマン)はオリンピックで金メダルを取ったエチオピアのアベベ選手(裸足で走った)に憧れて…

病気でも元気な人

昨日、整形外科で、すぐ近くに住むAさんと出会った。 同じ年の彼女は10年前からリューマチを患っていて、1週間に一度リハビリに通っている。 わたしも診察が終わっていて、彼女もコートを着ているところだったので一緒に歩いて帰ることにした。 リュウマ…

今日もミステリー

今朝も寒い! 滞在客が帰ってしまって静かな家になってしまった。 若い人たちが集まって食事を一緒に出来るのは刺激がある。 彼女たちはわたしの知らない世界をたくさん教えてくれる。 整形外科へ行って背骨のレントゲンと骨密度の検査を受けた。 異常なく合…

雨の御堂筋

礼拝から帰ってから、「ザ・フェニックスホール」へ行く。 女性合唱団のピアニスト堅田先生のピアノリサイタルが有った。 プログラムはフォーレの夜想曲他、ベートーヴェンのピアノソナタ第15番ニ長調「田園」、ラヴェルの「ラ・ヴァラス」。 客演はテノー…

スマホで遊ぶ

いつまでも肌寒い。春はいつ来るのだろう? ムスカリは咲き出したのに・・・。 若い友達は楽しい。 スマホの使い方を教えてくれる。 ラインの使い方とか・・・。 面白い写真を写せる「スノウ(?)」 「太鼓の達人」 メーキャップができる楽しいアプリで遊ぶ…

聖書の女性(18)ーアビガイル

婦人聖書の集いより 今日のお話は「聡明で美人」であったアビガイル(難しい名前!)という女性である。 のちにダビデの妻となるが、この女性の言動が賞賛される理由は、賢さもさることながら、キリストの愛の「型」と言われるからである。 聖書 1サムエル…

餃子をつくる

美容院と午後は公民館へコーラスに。 夕方外出先から帰ってきた滞在客S子ちゃんと餃子を作る。 喋りながら大きな餃子を40個作った。 私が生地を捏ねている間、彼女はニラとキャベツのみじん切りをした。 彼女が丁寧にすりこぎで伸ばしてくれた皮に私が具を…

ピーナッツの最中

千葉に住んでいる友人が来た。 友人といっても50歳年下で孫のよう。 それでも仲良し。 彼女がくれたお土産のお菓子の箱。 「可愛いね、瓢箪?」 「ブー」 ピーナツの形なのだった。中身は。 私の好きな最中だった。 ピーナッツの餡子ってどんなかな?

まだまだコーラスで歌い続ける

温かい雨が一日中降り続く。 玄関先の沈丁花はまだ咲いている。 比較的寒い日が続いたせいだろう。 医者に行く。 「動悸はしますか?」と聞かれて、 「最近また時々少し・・・肩こりも出て・・・」 で、心電図を撮ってもらい血液検査もしてもらった。 結果は…